各種性能試験

日本下水道事業団 塗布型ライニング工法の品質規格D1種 合格仕様

塗装仕様

工 程 材 料 塗布量 塗装方法
プライマー エポキシ樹脂系プライマー 0.2 kg/m2 ローラー塗り
塗 装 ポリウレア樹脂系塗料 2.16 kg/m2 専用吹付機械
設計厚 2 mm

※硬化後の厚さ。但し、プライマー及び素地調整材の厚さは含まず。

試験状況

試験状況

塗布型ライニング工法品質規格D1種

試験項目 規格(D1種) 試験結果
日本下水道事業団
下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び
防食技術マニュアル(平成24年4月)
塗布型ライニング工法の品質規格 D1種
被覆の外観 被覆にしわ、むら、はがれ、われのないこと。 被覆にしわ、むら、はがれ、われを認めない。
コンクリートとの接着性 標準状態:1.5N/mm2以上
吸水状態:1.2N/mm2以上
標準状態:3.4N/mm2
吸水状態:2.9N/mm2
耐酸性 10%の硫酸水溶液に60日間浸漬しても被覆にふくれ、われ、軟化、溶出がないこと。 被覆にふくれ、われ、軟化、溶出を認めない。
硫黄侵入深さ 10%の硫酸水溶液に120日間浸漬したときの侵入深さが設計厚さに対して5%以下であること、かつ、100μm以下であること。 設計厚さに対して 3%
侵入深さ 64μm
耐アルカリ性 水酸化カルシウム飽和水溶液に60日間浸漬しても被覆にふくれ、われ、軟化、溶出がないこと。 被覆にふくれ、われ、軟化、溶出を認めない。
透水性 透水量が0.15g以下 0.01g